指輪を選ぶ際の注意点

置かれた結婚指輪

愛する人に指輪を贈る時、あなたなら何を基準に指輪を選びますか。 デザインの可愛さや金額の高さ、 老舗のブランド名だけにすがりついていては失敗することを、ラザールダイヤモンドのダイヤは教えてくれます。カッティングの魔術師と呼ばれたラザールダイヤモンド創設者、ラザール・キャプランは、ダイヤの光を最大限に反射出来るカット法を確立、現在でもラザールダイヤモンドはその技術やノウハウ全てを、誠実に守り続けています。 暗闇の中でも輝きが変わらず、世界最高水準と言われるラザールダイヤモンドのダイヤですが、決して高額ではありません。 つまりコストパフォーマンス的にもとても優れていると言えるのです。 安くても最高品質、そして最高技術のものを。こうした信念を昔も今も貫き続けているラザールダイヤモンドの需要は、その品質の良さを語り継ぐ人々によって益々拡大していくに違いありません。

結婚指輪は二人で決める事が多いですが、 こと婚約指輪に至ってはサプライズで贈りたい人が多いのが現状です。 ですから夫となるべき人が1人来店し、指輪の号数だけをもとに選んでしまうと言う形になるのですが、 指輪、特に婚約指輪の場合はお二人で来店した方がベストだと言えます。なぜならリングをするのは妻となるべき女性であり、本人が気に入ったデザインのものを選んだ方が間違いがないと言う事なのです。 そして購入時、他に注意しなければならないのは、 ダイヤモンドの品質証明書です。特に日本はダイヤの品質基準に対して甘く、よくわからないと言ったものが多いのです。そうした部分でも、ラザールダイヤモンドのダイヤは、そうした規程に厳しい海外から輸入していますので、間違いがないと言えます。 世界最高水準の品質のものを、適正価格で購入出来るのであれば、こんな安い買い物はないかもしれませんね。

Copyright © 2015 ラザールダイヤモンドで美しく着飾ろう~ダイヤと美しさは砕けない~. All Rights Reserved.